発達障害の芸能人って?  

発達障害を持つお子さんに関わる仕事をしているというと「そういう子って特別な能力があるのよね?」
と言われる人がいます。

療育のプロとしてお会いするお子様の多くは一つ秀でた才能を持っているというよりも出来ること出来ない
ことの差が健常のお子さんと比較して大きいという方が適切な表現に思います。

私たちの多くが持ち合わせる能力はほぼ平均値の中に収まっていると思いますが発達障害、特に自閉症傾向
がある子どもは難しいことと簡単に出来ることの差があり、健常に育っているお子さんが難しいと感じるこ
とが簡単であったり、簡単に思うであろうことが難しかったりします。

例えば部首の同じ漢字をたくさん読める5歳のお子さんというとものすごい天才児と思われると思いますが、
そういうお子さんがトイレトレーニングをしていたりと言ったことなのです。

発達障害のあるお子さんのすべてがビルゲーツやアインシュタインのようではないのです。芸能人の中にも
発達障害があったと言われている方も多くいます。 しかし、子供の時から有名になったり何かの分野で
成功するかどうかはわからなかったでしょう。

子供の時からのご家族のサポート、その子にあった教育との出会いなどを通して才能を開花させたという
ことなのです。

私も多くのお子さんたちに関わっていると、それぞれの子が、どこまで成長するかわからないし、可能性を
どのくらいと推し量ってしまいたくありませんし、出来るものでもありません。

そのために、どこまで到達するのかは分かりませんが、出来る限り力を合わせてやってみましょうと
ご家族に伝えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です